動画配信サービス一覧

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTとは

U-NEXT(ユーネクスト)と読みます。現在は独立した組織運営になってますが、元々は有線放送の「株式会社USEN」が生んだ動画配信サービスです。

サービス名が定着するまで紆余曲折ありましたが、意外に歴史は長く日本での動画配信サービスとしては老舗となります。

U-NEXTの基本情報

月額料金 2,189円(税込)
配信本数 約12万本
オリジナル作品 ×
無料視聴期間 31日間
画質 フルHD、4K
ダウンロード機能 あり
同時視聴 同時に4台まで可
アダルト

U-NEXTのメリット・デメリット

メリット

映画の配信が速い

誤解のないように最初に言っておくと、速いと言っても最新の映画についてはポイント制になります。つまり、見放題の1,990円の中では観れないということになります。
ここがデメリットに書いてる「ポイント制がちょっと分かりづらい」という部分にもなりますが、実は毎月継続すると1,200ポイントが自動的に付与されます。最新映画のマックスポイントは600になるので、最低でも月に「2本は最新の映画を観ることができる」というふうに覚えておきましょう。

アダルト作品も見放題

ほとんどの男性にとっては嬉しいことではないでしょうか?(一部女性も含む?)しかも定期的に入れ替わりがあるので、いつも新鮮です。(気に入ってた作品が観られなくなることもありw)ランキングも充実してるので、世のアダルト好きがどういうジャンルが好きなのかというのも一発で分かりますね。

アカウントを4つまで持てる

1つの契約で4つまでアカウントを取得できるので、家族に割り振ることが可能です。アダルト作品観るなら必須ですよね。これなら奥さんにバレずに観ることができます。あ、本来の機能は子供にそういう作品を観させないことですからね。つまり、4アカウント同時に別々の作品を視聴することが可能です。

電子書籍版雑誌が豊富

女性にも嬉しいサービスで、雑誌が70誌以上読み放題です。ファッション、ビジネス、週刊誌など実に多彩なラインナップです。仮にHuluの月額933円が業界の標準だとしたら、U-NEXTの1,990円は純粋に1,057円高いことになります。最近雑誌は買わなくなったという方も少なくないと思いますが、それでも月2冊くらいは購入してるんではないでしょうか?そうなると、1,057円なんてすぐペイできちゃいますよね。

デメリット

観たい作品が少なく感じるかも?

新作映画の配信が速いのはメリットでも、ポイント制であることはメリットに書きました。ドラマの見逃しなんかも課金が必要だったりするので、見放題作品の中に自分が観たいものが少なく感じるおそれがあります。

ポイント制がちょっと分かりづらい

「慣れてしまえば」という感じなんですが、最初に動画配信サービスを選ぶ時の分かりやすさって重要ですよね。

動画だけ観たいという人には高い

メリットの部分で電子書籍で月額料金は充分ペイできると書きましたが、元々雑誌は読まない、興味ないという方、つまり動画だけ観たいをいう方にとっては、やはり料金的に高いと思うことでしょう。もちろん雑誌を読んでる時間がないという方にとっても。

U-NEXTはこんな人にオススメ

こんな方におすすめ

  • 話題の映画を速く観たい人
  • 雑誌を買っている人
  • アダルトも観たい人

U-NEXT公式サイトはこちら

-動画配信サービス一覧

Copyright© 動画配信サービスの選び方 , 2020 All Rights Reserved.